【無料、価格お見積り】

3Dプリンターサービスの見積依頼・相談
お急ぎの方は、入力画面フォームが便利

早くて便利、お気軽にお問合せ下さい。

1分 で送信できる入力画面 ★★★★★

株式会社 アリエル 3Dプリンター造形サービス
Mail

 

3d@ariel-co.com

営業勧誘及び迷惑メールお断り

公的機関サーバー連動対策済み 

3Dプリンター印刷会社、電話での問合せTEL
Phone

 

電話、問合せ

 

代表

03-6868-7617

3dプリンター、委託作成のご案内
Cloud Zoukei ®
3Dプリンターで試作作りは、クラウド造形™
【クラウド造形】遠隔リモート、ワンストップ
3Dプリンター、委託作成のご案内
Services Menu

【Ariel-Inc.】

株式会社アリエル、ホームページQR
https://ariel-inc.jp

【3Dプリントサービス体制】

3Dプリント製作(サンプル品)3D造形品質・精度が分かる
【見本サンプル】材料・素材の精度と品質

【クラウド造形、サービス案内】

【3Dプリントサービス情報

【問合せ、注文製作の流れ】

3Dプリンターのクラウド造形™サービス
One Stop Services!
ブラスト研磨、磨き、塗装/着色、ネジ穴タップ切り
ご相談窓口
3D造形や3Dプリンターの相談・質問、商品について
【安心・信頼】ビジネス・パートナー

営業時間

  E-mail:24時間受付

  TEL:平日 9:00~18:00

 

サービス会員、専用サポート

  担当窓口 平日 9:00 ~ 18:30


システム&カスタマーサポート

  受付時間 平日 9:00 ~ 18:00

【広がる輪】

TOKYO SKYTREE
東京から全国対応(北海道~沖縄)モノづくり

【3Dプリント】製作品の後処理・仕上げ処理

 

3Dプリンター製作サービスは、サポート材を除去した製品での納品です。

 

「サポート材の除去費用は、いつも無料!」

3Dプリンターで試作
One Stop Services

 

 

 

 ■ 3Dデータの準備

 

 ■ 3Dプリント造形

 

 ■ 後加工/二次加工

 

3Dプリンター製作した製品、仕上げ処理を行う事でクオリティアップ

 

 

ワンストップ で一括依頼できる、だから「安心」ビジネスパートナー 

フルカラー対応の3Dプリンターとカラー仕上げ

豊富な色のバリエーション

■ プラスチック樹脂/フルカラー対応の3Dプリンターで3Dプリント製作 詳細

 

 

■ 石膏素材/フルカラー対応の3Dプリンターを使った3Dプリント製作 詳細

 

■ 3Dプリント加工品をメッキする 詳細

 

■ 3Dプリント加工品を塗装する 詳細

 

■ 3Dプリント製作後に染色して色付けする 詳細

 

 

 

3Dプリンターの塗装、単色カラー仕上げ

単色カラーのパターン

フルカラー、カラー種類(バリエーション)
単色カラー、塗装仕上げの色パターン Color24 + 12 色見本

3Dプリンター、3D造形仕上がり

■ 磨き/研磨処理の依頼

  3Dプリンターの製作品で生じる積層痕やザラザラ感を無しく、滑らかな表面に加工

 

■ 塗装処理の依頼

  出力印刷した材料の原色に、塗装する事で単色カラー/フルカラーに仕上げる。

 

■ ペインティング処理の依頼

  出力印刷した材料の原色に、ペイントする事でフルカラーに仕上げる。

 

■ 着色処理の依頼

  出力印刷した材料の原色に、表面着色する事で単色カラーに仕上げる。

 

■ 染色処理の依頼

  出力印刷した樹脂材料の原色に、染色する事で単色カラーに仕上げる。

 

■ 接着処理の依頼

  部材別に出力印刷した製作物、分割製作した製品を接着して納品する。

  更に、接着部分のパテ埋め/修繕処理をすることで大きな立体物を製作します。

 

■ ネジ加工/タップ切りの依頼

  出力印刷した製品に、ネジ穴・ネジ山の凹凸をタップ切り後加工して納品する。

  貫通穴や微細孔、作りたい形を実現します。

 

■ 3Dプリンターを使わない加工・製作

  原型・反転型を作り、砂型/金型などを製作する。

  切削加工・注型加工・レーザー加工で製作する。

  FRP製品・アクリル加工品・ガラス製品などを製作する。

 

■ メッキ(鍍金)処理

  金属を使って、プラスチック樹脂や金属製品の表面に薄い膜をコーティング処理。

  見栄えを綺麗にして、更に衝撃に対する強度/耐久性が上がる。

 

帯電・静電 防止対応

  電子機器・精密機器など、静電気が要因として起こる誤作動を防ぐ。

  逆に、メッキ処理の為に下地として電導性を目的とした表面処理が可能です。